流行チェケラ! お笑いイエーイ

つれづれなるものに日暮・・・ お笑いと今の心境をテーマに大々的に気の赴くままコメントしまくります。 あなたの生活にズームインかもねかーもね。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


Qさま(水滸伝おもしれー)

ロバートな話 ] 2006/04/10(月)

 4月6日のQさま、見たけれど、ロバートがプレゼンの10mの高さからプールに飛び込むやつ、けっこう面白かった。

オリエンタルラジオの中田さんが飛び込んだんだけど、これがなかなか飛び込まないの。

本当かよって思った。

だって、以前びびり橋でそんなに怖がることもなく、橋の上で武勇伝の踊りまで披露してくれたんですよ。

なのに10mの高さから飛び込むのは怖いとは・・・。

同じ高さなのにね。

やっぱり橋を渡るだけと、飛び込む、落下するのとは違うんだろうね。
怖さが。

でも私はできそうです。まじ。

意外と男の方が高いところとか苦手だったりするじゃん。
痛みに男の方が弱いのと同じように。

面白かったけど、他の3人ともどもだいたい30分もかかるなんて思ってもみなかったよ。

あれね、怖い怖いっていつまでも橋の上で前に行ったり来たりしていると余計に怖くなるから、すぐにタイムを計りだしたら、飛び込むのが一番いい。

よーい、ピー。
はい、ここで即飛び込め。

一度後ろに戻ったら、余計に時間がかかるし。

藤森さんは応援していたけど、飛び込んで肩が脱臼するといけないから、中田さんが飛び込んだんじゃない?

そう思いましたよ。
なんか、くじっぽかったけど。

藤森さんが「武勇伝武勇伝武勇伝デンデデンデン」って言ったときに秋山さんが「水滸伝水滸伝水滸伝デンデデンデン」って言ってたの、面白かったなあ。

「水滸伝」って中国の長編小説なんだってよ。
検索かけたらそう出てきたよ。

「水滸伝」なんて言葉があること自体知らなかったから、秋山さん、勉強になりましたよ。

水系で面白かったです。水滸伝。

2つ目のアンタッチャブルがプレゼンの200キロのボールを取れるかみたいなので、山崎さんとインパルスの堤下さんが対決していたけれど、結構堤下、やるね。

すごいじゃん。

ネタばれだけど、2人とも200キロは取れなかったけど、190キロまで取れたなんてすごい。

堤下さん見直しましたよ。

こういうの秋山さん全然だめなんだよね。

怖がりまくり。
でも秋山さんは水系に強いから、泳ぎも優雅だし、よしとしよう。

ボールが真正面からすごいスピードで飛んできたら、確かに怖いもんね。
スポンサーサイト
18:55 | トラックバック:0 | コメント:1 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://remonesuku.blog39.fc2.com/tb.php/62-c9c4ecb1

トラックバック


コメント

by : URL
熟女との出会いをお探しならこちらで
2008/11/11(火) 18:36:10 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール


Author:★りぼん★
おすすめ商品の紹介です。ショッピングを楽しんでね。流行の波に乗ろう!

ブロとも申請フォーム

ヤフーオークション    開催中!!

お勧めサイト

トレンド先取り!

欲しい物を入力し買う。
Store-mix.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。